きいろじゅうたん

5月 28, 2012 by     2 Comments    Posted under: ドライブや旅行のこと, 北海道のこと, 空知

菜の花
ことしも菜の花がいっぱいの季節がきたよ。
すこし遅れるかと思ってたけど、暖かな日が続いたおかげで満開までもう一息。

菜の花は連作障害を避けるために緑肥用として植えられるので、その位置は毎年変わるんだ。
だから遠くから見るパッチワークはその年だけの模様。
美瑛のパッチワークと同じで毎年行っても飽きないのはそういうとこなのかもね。

街全体が黄色に染まる滝川の菜の花畑。
来月いっぱいまでは楽しめそうだよ。

2 Comments + Add Comment

  • ん~、菜の花事情に詳しいですね!

    連作障害を避けるために緑肥用とは、勉強になりました。

    こちらは畑が少なく田んぼばっかりなんで、これからカエルの大合唱の季節が始まります。

    • toadstoolさん、こんばんは。
      菜の花もひまわりも、緑肥用で植えられるようです。
      同じ作物が続けて植えられることがないので、パッチワークも毎年変わって見えるんですね。

      カエルの大合唱って、あんまり馴染みないので地味に憧れます。
      カエルは苦手ですけど…。日本の夏って感じですよね!

leave a message!