雪あかりの路

2月 12, 2013 by     2 Comments    Posted under: ドライブや旅行のこと, 北海道のこと, 後志

雪あかりの路
先日千歳に行った帰り、高速ついでに札幌を通り越して、もう少し足をのばしてみた。
雪あかり始まってたから。

あたしは“祭り”より“あかり”。しかもここ数年のあかりはもっぱら朝里だけ。

小樽は混雑するし、朝里のほうがもう少し手作りっぽい感じがするから。

だけどこの日はとっても混雑してて、あちこちで観光客がフラッシュばちばち。

一方では三脚の数も多くて、歩くのも気を使う感じ。

たいした写真も撮らず雰囲気だけ味わって早々に退散。
ラーメン食べて帰りました。

<information>ワンコ大丈夫でした。ただ、苦手な方もいらっしゃるので、混み合うところは配慮が必要です。
PLACE:小樽雪あかりの路

2 Comments + Add Comment

  • 幻想的で美しいですね~
    こういう風景をフラッシュ焚いて写しても絶対に美しい写真にはならないと思います。せめてスローシャッターにするか、シャッタースピードを限界まで下げてのフラッシュなしがベターでしょうね。

    静かなお祭りもお客は呼ばないといけないし、でもそうなると雰囲気は変わってくるし・・・
    難しいですね。

    • tamaoさん、こんばんは。

      朝里会場は、朝里川に灯りが浮かぶような感じでほのぼのする感じなのです。
      フラッシュバチバチでも、来た方の楽しい思い出になればあたしはいいんですけど、こちらとしてはシャッターを切るタイミングが難しいです(笑
      かといって、おかまいなしに三脚たてられても、気を使って歩かなきゃいけないのでめんどくさいです!

      tamaoさんのおっしゃる通りで、街としては人を呼ばなくてはならないのでそこは皆さんに任せて、地元人は町内のお祭りくらいがちょうどいいのかも知れません(笑

leave a message!