山線鉄橋

2月 19, 2013 by     No Comments    Posted under: 北海道のこと, 石狩

山線鉄橋
支笏湖ネタ続きますが…、今日は橋です。
ピン構造ダブルワーレン橋と呼ばれるもので、北海道でもとても古く貴重なものです。

この橋、輸入された当初は砂川妹背牛間の北海道官設鉄道上川線に架けられてたんだそう。

輸送量の増加に対応出来なくなり、架け替えられた後は王子製紙の専用軽便鉄道の橋としてこちらに移されるのですが、軽便鉄道が廃止に伴いその役目を終えます。

その後、昭和42年に王子製紙より寄贈され今日までここに。
平成7年から9年に大規模改修が行われた際には、リベットの復元など製造当時の姿に最大限忠実に行ったこともあり、とっても雰囲気のある橋です。

ふるいものは壊したらそれまで。
ずっと大切にしたい北海道の歴史。

【支笏湖】
〒066-0281 千歳市支笏湖温泉番外地

leave a message!