エゾオコジョ

3月 11, 2013 by     2 Comments    Posted under: ドライブや旅行のこと, 北海道のこと, 十勝

130311
どこかに車を停めて、写真をとろうかな…って思ってとろとろ走りしてたとき。
道路脇に小さく動く、グレーの物体。

“ん?なんだろ…”

車をとめると、物体がコロンと転がった。
…と、その周りになにか動いてるような?

目を凝らしてキョロキョロして見ると…、なんかいる!

どうやらグレーの物体は、彼(彼女?)の獲物。ぴくりとも動かない。
車に驚いて獲物を落としちゃった主は、素早く消えてしまったけど、この雪深い山の中、そうそう獲物を諦めるとも思えない!
そう思ってしばらく獲物くんの横で待ってたら、やっぱり現れた。
小さな身体で一生懸命獲物をくわえ。除雪車が築いた山を5度目のチャレンジで乗り越えたエゾオコジョ。

ナイスファイト!

2 Comments + Add Comment

  • CHIMAKIさん、こんばんは。

    エゾテンは見たことがあるかもしれませんが、エゾオコジョの事は知りませんでした。
    通り過ぎてしまう様な山の中でよく見つけましたね。大事な獲物は何でしたか?ナキウサギかネズミですか?
    真白い胴長の身体に小さい顔のスタイルと、何と言っても大きなクリクリしたお目メが可愛いですね!
    雪は大変でしょうけど、少々森に入れば色々な動物達が自分たちの楽天にヨウコソと話しかけてくれる蝦夷地は本当に素晴らしい所だと思います。

    • 中吉さん、こんばんは。

      じつは、私も彼が誰なのか調べた訳で…。
      ただ、真っ白で長かったので、ネズミではないことはわかりました(笑
      大事な獲物のサイズを考えると、ナキウサギではなかった様に思います。
      おそらくネズミではないかと。

      ちょっと得した気分になりました。

leave a message!