わんこ

10月 24, 2013 by     2 Comments    Posted under: ブログ, もみじ

もみじ
モミジの散歩に行くたび思う。わんこソーシャル度の高さ。

わんこがいるっていうだけで、会話する近所のとーさんかーさん、じいちゃんばあちゃんがいっぱいいるよ。

何回も同じ質問するじいちゃん。『何歳?』『やんちゃな年頃だねー』
まだ覚えてくれないの?って思うけど、それはそれで微笑ましい。うん、明日も聞いておくれ。

わんこの話題のみならず、家族の出来事をお話してくれるとーさん。
その後、息子さんは元気でやってるかな。

家具がボロボロになった話が面白いばあちゃん。
わんこ抱っこして階段降りる時は、注意してよね。

普通に歩いてるだけじゃ話さない人たち。わんこの名前しか知らない人たち。
だけど、しばらく見なかったら心配しちゃうくらいだよ。

それでもさ、『なんかいいなぁ~』って思うんだよ。

ここはワンコダメ、あすこもダメってとこも多いけど、わんこを通していろんな年代が集えるところがあるっていうのも街づくりとか活性化だと思うんだけどなぁ。
ダメダメばかりじゃなくて、逆に飼い主のマナーを育てたり、わんこを通して地域を考えたり。

これからは、そういうのがあってもいいよね。

2 Comments + Add Comment

  • こんばんわ。そうそう。。。オイラも新たな出会いを期待して。。。。でも地域の年齢層の高さに唖然としたよorz

    • 親方、おはよ。
      いまはどっこも年齢層高いですよね。
      でも年齢問わず会話できたりするのって、やっぱわんこのいいとこ。
      年代限られる街づくりなんてつまんないと思うんですよねー。

leave a message!